コロナ対策として2

・不況になっても左右されないお客様をしっかりリピーターに捕まえておくこと

公務員のかた、医療関係者は景気にあまり左右されません

来て欲しいお客様にターゲットを絞ったクーポンも有効です

(学生さん応援クーポン)とか

(子供のいるお母様応援クーポン)とか

・暗い時期だからこそお客さまが楽しくなる気分転換になる空間や雰囲気を意識すること

この時期こそお客様一人一人にどれだけの想い、親切、優しさを届けられるかが

このコロナ終息後に結果として必ず現れます

暗い、つらい時期だからこそ、思いやりや親切、人の優しさが心に染みるのです

 

お客様が減り、暇な時間ができた今こそ、改めてサロン内でのサロン理念、こういったサロンを作りたい

こういう施術がしていという、そうやって社会貢献していくかなど

スタッフ間で会議を繰り返しモチベーション低下を防ぎましょう

必ずコロナは終息するはずです。

そのあとにくる経済不況まで予想し、その対策をしていくことで、生き残るサロンか生き残れないサロンかが

分かれます