悪いイメージに引っ張られないこと

 

サロンハナのお客様はみんな明るくて不安を感じている方はほとんどいないのですが
世間では、今このウイルスの騒ぎで強い不安を感じている方も多いと思います

心理学的、生理学的に不安を和らげるオススメ対処方法を書きますね

・温かいお風呂に入る。体が冷えると心が固まり不安が強くなるそうです
・上を向く(うつむくから鬱になるんです)
・太陽の日差しを浴びる、太陽の温かいエネルギーをできればいっぱい浴びる
猫みたいに日向ぼっこが最高です
本当に日照時間に短い国では自殺が増えます
・ネットから離れてみる TVから離れてみる(見ない)
マイナスな情報を遮断してください
SNSや、デマ、根拠のない情報番組などに踊らされませんように、見ないのが一番
・今ある幸せに感謝する、感謝も気持ちを感じて思い出す
目が見えてるとか、可愛い子供がいるとか、ご飯がおいしいとか
桜が咲いているとか
・明るい人、運の強い人と遊ぶ、話す
不安なイメージを持つと本当にそのイメージ通りのことが起きてしまいます

明るい、こうなったらいいなっていうイメージを持ちましょう

全員で良いイメージを持つと早く良い方向に向かいます

テレビを消して、お庭や公園で日向ぼっこしてください

そして、このウイルスの騒ぎが終息してみんな平和に過ごせるイメージを持ってくださいね